活性化された脳で数多の病魔を撃退【dhaの効果で危険からの回避】

頭が良くなる健康成分

シニア

サプリメントで補給可能

dhaは青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸の一種で、1980年代の終わりごろから注目されるようになった栄養成分です。注目されるようになったきっかけは日本にありました。とあるイギリスの研究者が、日本の児童の知能指数が高いのは魚中心の食生活を送っているからだという研究結果を発表したのです。これによってdhaは「頭が良くなる成分」として大いに人気を集めるようになったのです。現在でも健康ショップではdhaを配合した健康食品やサプリメントが多数販売されています。また、最近ではこの成分に生活習慣病を予防する効果や視覚機能を改善する効果があることも分かっており、総合的な健康増進効果が期待できるとしてますます人気が高まっています。

生活習慣病の予防にも貢献

dhaは脳細胞を構成する物質の1つで、特に記憶や学習機能をつかさどる海馬と呼ばれる部分に多く存在します。脳内にdhaが補給されると、神経伝達物質の分泌量が増加し、さまざまな情報を伝える能力が向上すると言われています。また、最近ではdhaがアルツハイマー病の改善にも効果を発揮するという研究結果が出ており、さらなる注目を集めています。一方、dhaには血管を柔らかくしたり、血中の中性脂肪を減らす働きも備わっています。そのため、動脈硬化や高脂血症などの生活習慣病を予防・改善する効果も期待できます。加えてdhaには視力の改善にも役立つことが知られています。dhaは目の網膜に存在する脂肪酸の大半を占めており、視覚機能の維持に重要な役割を果たしています。

Copyright © 2016 活性化された脳で数多の病魔を撃退【dhaの効果で危険からの回避】 All Rights Reserved.